知らない人は危険:その睡眠はニキビを増やす

==============
ニキビを絶対に治す
腸内デトックスレポートは
>>こちらをクリック

==============

 

 

なたはぐっすりと寝れてますか?
 

 

 

こんにちは!ひろやんです。

 

 

 

今回は、ニキビを治すために必要な、

 

 

 

「シンプルに睡眠の質を上げる」

 

 

 

方法を紹介します。

 

 

 

 

そもそもなぜ睡眠の質が肌にとって

重要なのか?

 

 

 

それは、

 

 

 

肌修復のための成長ホルモンは

 

睡眠の質が良ければ良いほど

分泌されるからです。

 

 

 

 

今回の記事を読む事で、

あなたの睡眠の質が必ず上がります。

 

 

質の良い睡眠を習慣にすることができれば、

ニキビの治りも早くなりますし、

 

ニキビもできにくい綺麗な肌になっていきます。

 

それが肌にとっても好循環になります。

 

 

しかし、これを知っておかなければ、
 

睡眠の質は悪いまま、

 

朝の目覚めも最悪で、
新しいニキビもできやすくなります。

 

 

綺麗な肌になるどころか
ニキビが繰り返しできてしまいます。

 

 

そんな苦痛でいっぱいの

生活が続くことになってしまいます。

・・・嫌ですね。

そうならないために

あなたが実践すべきこと、
 

 

それは

 

 

 

「寝る3時間前には
食事を済ませる」

ことです。

 

 

寝る前に食事を摂ってしまうと、

 

寝ている間も胃腸で消化活動が活発に

行われるので

睡眠の質が最悪になるんです。

あなたもよく経験があると思うんですが、

 

寝る前にたくさん食べて

目覚めた朝って、

 

 

胃がもたれて気分も体調も

最悪ですよね。
 

 

あれは胃腸が
「もうかんべんしてくれ!」
と言っているサインなんです。

 

特に、ジャンクフードなどの

脂っこいものを食べると

さらに消化に時間がかかり、

 

 

もっと睡眠の質が下がります。

睡眠の質が悪いと、成長ホルモンが

あまり分泌されなくなります。

成長ホルモンは深い眠りで

分泌されるからです。

成長ホルモンが分泌されないと
お肌のトラブルになるのです。

 

 

ですので、今日から

3時間前には食事を済ますように

してくださいね。

 

 

 

でも、

「どうしてもお腹がすきすぎて

たえられない!」

 

 

ときってありますよね?

 

 

僕もあります笑

 

 

そんなときはジャンクフードやご飯を

食べてしまうのではなく。

 

 

胃にあまり負担のかからない

スープ系を(ポタージュなど)

飲むのがおすすめです!

 

質問や、悩み事
など何でも気軽に相談ください!
コメントよろしくお願いします。

それではこの辺で!

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。